tannenbaum居眠り日記💤

シロート観戦者による、おもに自転車(おもにシクロクロス)関連のすみっこネタブログです。

皮からギョーザ

子供を動員してギョーザ64個を皮から作りました。写真は伸ばす前の生地です。
きっかけは↓の言葉。

餃子の皮なんて、何故失敗するのかわからないな・・・(ふっ)

料理が趣味の上司(男性)*1に上記のように言われ、よーし見てろと。

以前の失敗が、なかなかなめらかにならない生地に耐えかねて水を入れすぎた事だったので、めげずにこねる(最後はビニール袋にいれて子供に足で踏ませた)。今回順調に成形できました。やっぱりレシピの倍量はこねるの大変ですね(最後だから、と肉屋に予定の倍量のひき肉を安く買わされた)。


【餃子にうるさい友人の訓戒集】←一度一緒に作ったらきっぱりした口調であれこれ言われたのが印象的だったので。というか彼女の姑さんがうるさいらしい。

 1)いくら普段ガサツな性格でも、具の野菜だけは繊細に刻むべし
 2)野菜の水分は渾身の力で搾りきるべし
 3)焼き色がついたあと、蒸し煮用の水は餃子の「肩口まで」注ぐ*2
 4) 水を入れたあとは絶対フタとるな。カリッと焼きあがったかどうかのタイミングは音で判断すべし。

やっぱり手作りは美味しい♪胃にもたれません。今日の具は普通の豚ひき肉、ニラ、白菜、キャベツ、もやし、生姜(にんにくは入れず)。こんど中国人の元同僚の人レシピのいり卵とエビ入り餃子も作ってみよう。

明日筋肉痛になりそうです。。

*1:小籠包を作るときは蒸しすぎて生地に気泡があくと中のスープが漏れるのでその直前に蒸すのを止めるとか言ってた、それにくらべて餃子なんて簡単だと

*2:ギョウザの肩ってどこー?と聞いたらみればわかるやろ!といわれた