tannenbaum居眠り日記💤

シロート観戦者による、おもに自転車(おもにシクロクロス)関連のすみっこネタブログです。

ロードで初乗り

【午前中】
彩湖まで行ってきました。夫についてきて貰おうと思ったら、我が家恒例「日曜日午前の家事」を夫がひきうけてくれたので(午後外出するので、その分、というつもりらしい)ありがたく一人で初乗りに。

  • わかっちゃいたけど前傾姿勢が慣れない。。肩が凝る、。、腕が疲れる、、体重の分散の仕方がわからない、お尻はさほど痛くない、とおもったが気がつくとちょくちょく腰を浮かしている(笑)
  • ハンドルの反応がクイックで怖かったのですが、ハンドルは「切る」というより曲がる方向に体をもっていく感じがだんだんつかめてきました。でも細かいものを避けるときはMTBよりやりやすいですね。
  • 荒川まで用水路沿いをゆっくり走っていく途中歩道橋越えのときにスロープ押すのがいままで嫌だったのが、ラクラク!軽いってこんなに幸せ!
  • 彩湖おりる下り、おっかなびっくり、昨日のジロのバッソだって、あんなおっかなびっくりだったので、私がおっかなびっくりなのは恥ずかしくないやい!
  • 途中設けられている凸凹、ハンドルがぐらぐらしないよう押さえるの大変。
  • 彩湖まわりをるんるん走る、するする前に進んで幸せ。しかし登りが、、、MTBと違って、スピードはおちないので一気に上れるが、ペダル重っ・・・これがロードレーサーのギアの重さか!うぬう。。。とダンシング?で乗り切る、ダンシングするとハンドルがぶれるので、平地でダンシングを意味なく練習しているとたくさんのローディーさんに抜かされる(恥)。
  • 彩湖のまわりを数周して帰る最後の登りで前のギアがもう一枚あったことに気づく(爆笑)(最初から軽いほうになってたと思ってた)。。なんだ、こんな軽いギアもあるんじゃん orz(オーバードライブの主人公かよ。。)。

【午後】
子供たちとバッティングセンターへ。

  • こちゃこちゃした街をロードで走るのはまだへたくその私にはダメだー。。すごいストレス。子供のことを振り返ったりも大変、ロードってやっぱり遠乗り用なのですね。。
  • しかし全然乗りに行ってなかったのに、子供たちがぜんぜん千切れずついてきたのにびっくり、。年齢とともに体力がついてきたのか。

ちょっとしか乗らなかったのに、心身ともに疲弊して早く家に帰りたくなる、こういうときこそMTBですね。

広告を非表示にする