tannenbaum居眠り日記💤

シロート観戦者による、おもに自転車(おもにシクロクロス)関連のすみっこネタブログです。

Scheldeprijs Vlaanderen レース後コメント(カヴェンディッシュまつり続編)


カヴェンディッシュ勝利の速報のとき勢い込んでわらわらと書きましたが、スプリントの状況すら触れていませんでしたので、レース後コメントをフォロー。

www.cyclingnews.com presents the 95th Scheldeprijs Vlaanderen

  • このレースからチャンピオンが生まれる、と前オーガナイザーの偉い人が言っていたそうで、また生まれたとか言っています。

カヴェンディッシュのコメント】

  • 自分は過去三年アマチュアでは最速だったので、この勝利は驚くことではない(おおー強気)自分のフォームと能力には驚いていない、チームから最初にもらったチャンスをモノに出来た。今日はアイゼルがうまく自分を前に連れて行ってくれた。
  • マキュアンにずっと最大の尊敬を払ってきた。第二のマキュアンになれたらいいと思う。彼のようなスプリントをしたい。
  • 来年はオリンピックのため一旦トラックの世界に戻るるが、今はベルギーのクラシックに集中している。
  • 今、ベルギーに住んでいて大変ここが好きだ、ベルギーで名を上げたい。

マキュアンコメント】

  • 800m手前からラボバンクに合流していたが、グレーム・ブラウンが300m前から仕掛けたので自分も行くしかないと思った。でも20m早く売り切れた。
  • 好調で臨んだGent-Wevelgemのあと少し休息をとっていて、そのときよりは調子は下がっていた。その中でできるかぎりのことはしたさ。

【スティーグマンスのコメント】

  • 混沌としたスプリントで自分はWouter [Weylandt] に早めに仕掛けてもらいプロトンを驚かせようとしたんだ。でも自分はチェーンのトラブルで彼に完全についていけなかったんだ。
  • (カヴェンディッシュについてコメントを求められて)確かに速いけど、力のいるスプリントじゃなかったしな(と、さほど賞賛すべきではないという口ぶり)

ツァベルのコメント】http://www.team-milram.com/en/news_details.asp?id=1701&pnr=1これはミルラム公式より。

  • クラッシュなく完走できたことがまず重要。まだ怪我は痛むが、思いのほか回復が早いのが喜ばしい。

======

ボーネンの腸のトラブルは、パリ-ルーべで砂埃が口に沢山はいったことが原因といっていますね。たしか、あのへんの土というか泥は牛のなんとかとか色んなものが入って危険らしいですよね。。

======

くまたろうさんがチーム内でシオレック(去年のU23世界選ロードでシオレック1位、カヴは11位)と俺様が一番だ!対決になるんじゃないかと言っておられましたが、彼もさすが若くて強いだけあって、自負心は相当なもののようですね。

しかし、写真をみると本当に幼い。赤いほっぺの田舎の高校生(野球部員)のようだ。。(CNでもベビーフェイスと何度も書かれていました)


【追加写真祭り】

    • 心の中はオレ様体質かもしれませんが、顔がこんな幼いと、結構得かも。。
    • 来年はトラックに戻るって、ロードレースは出ないのでしょうかねえMark Cavendish - Wikipedia, the free encyclopediaWorld Track Championships 2005のマディソンでRob Haylesと組んで優勝している。
広告を非表示にする