tannenbaum居眠り日記💤

シロート観戦者による、おもに自転車(おもにシクロクロス)関連のすみっこネタブログです。

Tirreno-Adriatico 第2&第3ステージ


えーと、最初は普通のフリーチャンネルみたいな表示だったCycling.TVのティレノ〜アドリアティコは北米オンリーになってました(最初から表示してよ。。もう怒る気力なし)。


(第3ステージ)

videoteque(動画)フランス語版のEurosport中継の動画をアップしているサイト。先頭のホアキン・ロドリゲスのゴールシーン後、えんえんと苦しむ選手たちの上りシーンがでてくる。もうしわけないけどじーっとみてしまいました。「生まれたての小鹿」どころじゃない。サッシャさんに例えてもらいたい。

Ag2Rの選手でずーっとボール渡しリレーみたいにバトン状態で連続観客におしりおしてもらってる人もいた。


(第2ステージ)

  • 勝てたのに!お前のせい!口の端に塩を浮かせているゲルデマンに怒りをぶつけるリッコ。。(このジェスチャーはなんですか?賞金かえせ?)スプリント飛び出すところでゲルデマンの前ホイールが彼の後ろホイールにぶつかってスポークがいくつかダメになったらしい。


あーそれでこんな写真がでていたんだ。
単なるメカトラブルかと思ってた。自転車はわるくないよぅ・・・

ここに動画があります。↓
steephill.tv bike travelogue and procycling live coverageグレーの背景のところにあるティレノのSt.2をクリックすると問題のホイール接触シーンが見られる、ゴールラインでバイクをぼーんと投げる(ハンドルを投げるんでなく、バイクごと)リッコと、なだめ役の同僚がハラハラ後ろについていたのが「あーあーやっちゃったよ」という感じで(苦笑)このビデオの最後のほうで優勝したイッリアーノが喜びに声を震わせているインタビューがいいねえ。。

  • しかしこのRAIの実況のイントネーションはリッコ↑ではなくリッコ↓でした。