tannenbaum居眠り日記💤

シロート観戦者による、おもに自転車(おもにシクロクロス)関連のすみっこネタブログです。

The Day of the Losersが面白かった「出走」(原題Field of 13)


ディック・フランシス短編集。長編と違って正義の味方が勝つとは限らない。
面白かったのが表題の「敗者ばかりの日」。落車、、じゃなく落馬による大怪我の恐怖にとりつかれながらも周囲をごまかしつつ一流でありつづけるフリをする名ジョッキー、銀行強盗で盗まれたお金を競馬場でいかに目立たずに使うか画策する男、銀行強盗犯追跡に執念を燃やす警部と大レースグランド・ナショナルの伝統を守ろうとするジョッキークラブが犯人逮捕のために八百長を仕組む仕組まないで論争、というところで唯一馬が勝者で人間は敗者ばかりという結末になだれ込む大レース。

出走 (Hayakawa Novels)

出走 (Hayakawa Novels)

そういえばフランシスを英文で読もうと思ってまだ買ってなかった。