tannenbaum居眠り日記💤

シロート観戦者による、おもに自転車(おもにシクロクロス)関連のすみっこネタブログです。

怪我が癒えるのはペンキが乾くのを待つよう(Hansen)


http://www.adamhansen.com/index.php?pn=7&diary_id=118&pg=1
怪我療養中のAdam Hansenの日記更新第二弾。肩の回復がまだなので自転車には乗れないけれど、クロストレーニングをしているので体はフィットした状態であるらしい、けれど自転車に乗れないのはストレスがたまる、、ということで、ペンキが乾くのを待つような待ち遠しい状態らしいです。

  • あんな恐ろしいクラッシュをしたのに、もうレースが待ち遠しいとか。ライダーたちの前向きな意識にいつも感心します。恐怖のことは意図的にあんまり考えないようにしてるのかもしれないけど。、。
  • そういえばバックステッドはTirreno-Adriatico完走ですね。えらい。
  • Tirrenoの個人TTで酷い落車をしたゲルデマンは、問題のコーナーを試走したときTTポジションのままで抜けられると思ったらしい(そのとき1分前スタートのディルーカも追い越して、カンチェに次ぐタイムで、総合リーダーが目の前だったらしい。)。復帰後消極的にならなければいいけど。そういえば以前のザブやんのツールのチームTTでの落車は忘れられないシーンだったけどその後の走りにはどう影響していたのだろう。