tannenbaum居眠り日記💤

シロート観戦者による、おもに自転車(おもにシクロクロス)関連のすみっこネタブログです。

エネコ・ツアー第5ステージ


http://www.cyclingnews.com/road/2008/aug08/eneco08/?id=results/eneco085

  • ゲロルシュタイナーの若いWestphalという人(名前しらんかった。。)がプロ初勝利を収めたもよう。

海辺の町オステンドへゴールするステージは、横風がひどくてプロトンは前に40人のみを残し分断。総合狙いのためにいつも悔しい位置をキープしてきたボアッソン・ハーゲン*1君は哀れ14分遅れに。ありゃー。

  • ハモンドは前にのこって24位。
  • グライペルが11秒差の総合首位を守る。ってTTで勝負が決まるらしいですよ(水曜日、18.3kmのTT。)TTならボアッソン・ハーゲンが有利とされていたのですが。
  • ボーネンとかベンナーティーとかハウスラーとかブエルタ調整組はとっととDNS。コロンビアは招待されてないもんねー。
  • 明日の第6ステージは起伏のあるツールフランドルっぽいコースだそうで。

==============

Edvald Boasson Hagen - Wikipedia, the free encyclopedia
Edvald Boasson Hagenのwiki
結構当日記的に推奨銘柄かもしれません。若いし。キャラはまだよくわかりません。
http://www.cyclingnews.com/road/2007/aug07/ireland07/?id=results/ireland074
なんといってもぶさゴールの人です。

「ゴリラ男」、人類最強のグライペルはまた特集してあげます(苦笑)

============

オステンドは「仮面の画家」ジェームズ・アンソールの家兼ミュージアムがあるようで、惹かれる。。だいたいベルギーの海辺のリゾートなんて、しらじらとねずみ色にかすんでそうでいいカンジなんじゃないでしょうか?

*1:海外でも苗字をばらばらに使われたりしているらしいけどふたつ両方で苗字

広告を非表示にする