tannenbaum居眠り日記💤

シロート観戦者による、おもに自転車(おもにシクロクロス)関連のすみっこネタブログです。

コロンビア、来季スコットに乗る

またアメリカ色が強くなった(うーん、このまま選手もアメリカ人だけ残していくんじゃ。。)。さすがに、にわかにイメージ的に馴染みませんが、、というかTモバイルがジャイアントになったときのほうが世間の衝撃は大きかったんだろうなあ。ピナレロに乗らないうるたんなんて、、なんてよくメカのことわからないなりに思った当時がいまは懐かしい(苦笑)

スコットUSAの発表。

ラボバンクとの提携を発表したGIANTのHP.

ラボバンクを離れたコルナゴはどうするんでしたっけ。

=============

ProCycling(英国版)のキルシェン特集を読んだところ、キルシェンはファッサ解散後Tモバイルにきて、バイクに満足できない日々を送っていたらしい。

  • というのはピナレロ(ファッサもピナレロだったよね)からジャイアントに変わったということより、調整を十分にしてもらえなかった(うるたん万歳で、ほかは手がまわらず?)ように読める(「ファッサでは要求はすべて受け入れられた。が、Tモバイルでは、。」という口ぶり)。今は、エースの座も獲得したし、ドイツ人偏重とかなくなったはずだし、大丈夫?
  • で、いつもギアについて文句ばっかり言っていたらしい彼は移籍した年そのせいで腰痛になり苦労したようだ。もともと、キルシェンはメカに対して相当ナーバスなたちらしい。
  • というかやっぱりバイクが変わるって選手にとってえらい大変化ですよね。どちらさんのスポンサー変更も選手にとっていい影響がありますように。
広告を非表示にする