tannenbaum居眠り日記💤

シロート観戦者による、おもに自転車(おもにシクロクロス)関連のすみっこネタブログです。

人喰いに見とれる@サイクルモード2008



エディ・メルクス氏。全身、というか存在そのものから形容しがたい何かが発散されていた。目ぢから、、だけじゃないなあ。長い間に染み付いた王様なオーラにすっかり見とれてしまいました。

Rouleur誌の第5号にメルクス氏(わりあい最近ぽい)写真があったのでそちらにサインをお願いした。差し出された写真をみて、ちょっと面白がってる風の目をしたような気がした。
「何歳ごろの写真ですか」、と尋ねたら"sixty"とのこと。3年前か*1。。エディ・メルクス - Wikipediaで、ブースで用意していた絵葉書にもサインしようか?ってむこうから聞いてきてサインしてくれた。親切じゃありませんか。恐縮。英CSの記者が突撃したときはやっぱりアポなしだったから最低限の対応しかしてくれなかったのでしょうかね。

  • 現役時代を知らない若輩者が話しかけたりしてすいませんすいませんすいません。。が、あとでほかの人へのサイン風景をみていると、女性がくるとちゃんと顔をチェックしてるように見えた(ああ、また恐れ多いことを)
  • 現役時代の写真が載ってるものを用意したほうがよかったんだろうけど、、準備不足でした。

*1:最初、私の言い方が悪くて、「いま何歳ですか」と阿呆な質問をしたように先方に伝わったのかと思い、あとから冷や汗がでたが、まわりの人たちにきくときっとメルクスは60何歳かだから、数年前だよ、っていったんだと教えられ、落ち着く。苦笑

広告を非表示にする