tannenbaum居眠り日記💤

シロート観戦者による、おもに自転車(おもにシクロクロス)関連のすみっこネタブログです。

マキュアン、練習再開-振り上げた拳は下ろす


肋骨骨折とか肺が傷ついたんでは、と心配されていたマキュアンでしたが。。
マキュアンのtwitter

  • 骨折なし。脳震盪と酷い血腫が数箇所。血の混じった咳もとまった
  • ビデオを100回見たが、あれはみんなあのほかにどこにも進みようがなかったな。まあレース中の事故ということで収めよう。一緒に落車した皆が今朝はよくなってるといいが。やれやれ
  • 45分乗った。すぐに100%に戻る。レースプログラム変更なし。
                                                      • -
  • ヴァンアーベルマートにこぶしを振り上げながらビデオを100回みて、こぶしを下ろした模様。。。

しかしどんだけタフなんでしょうか。。気合が違いますね。。一流選手、受け身も上手いんでしょうね。ヘルメットがなかったらとおもうと恐ろしい。鞭打ちみたいな症状もあるんじゃないでしょうか?

  • そういえばボーネンも巻き込まれていて、骨折なしだったとか。でも皆さんお大事に。
  • そもそも先頭のペタッキの左に寄せたコースどりは進路妨害とかの問題にされてないみたいだけど、、ああいうのってどういう風に考えるのでしょうか(ルール読め)
  • 落車シーンのYouTubeリンクもサドの人はどうぞって自分でアップしてますが、選手ってそういうところありますよね、自分のサイトに恐ろしい自分の落車や怪我のシーンを。。。
                                                              • -

いつのツールでしょうか、スプリントのとき大落車があって怪我してるところに立ちはだかったマキュアンから叱り飛ばされてた当時ゲロルシュタイナーのスプリンターがいましたね。。
René Haselbacher – Wikipediaいまはアスタナにいました。

  • この人も確か自分の怪我したときのレントゲン写真とか恐ろしいものを自分のHPにアップしていた気が。