tannenbaum居眠り日記💤

シロート観戦者による、おもに自転車(おもにシクロクロス)関連のすみっこネタブログです。

レースを勝つのに坂の名前はいらねぇ

http://twitter.com/craiglewis85
コロンビアの金髪さん、クレイグ・ルイスはいまポーランドを走ってるようで、グライペルが1勝したものの、シフトソフは鎖骨を骨折してしまったようです。石畳とかあって大変そう。宿に無料wifiとエアコンがあったら驚きな世界のようです。16km先頭を一人で引き続けたらサクソの選手が2人ヘルプに来てくれた。とおもったら30秒ずつ引いただけで飛び出して行っちゃうのって、マジデスカ?とか部屋の窓を開けて寝たらこんなやつらと同居するはめに、、とかなかなか彼のつぶやきも面白い。
===========

  • ルイスが、たぶんポーランドの道と比べたかったんだろうけどボアッソンハーゲンにゲント〜ヴェヴェルヘムのあの一番の登りの名前なんだっけ、ときいたらわからなかったのだとか。
  • 坂の名前も知らなくて勝っちゃうんだもんなー、すごい才能だよ。と驚嘆しきり。
  • 彼の勝利の裏にはあのあたりのルートに通じたベテランチームメイトや監督車からの的確な指示(あCSの記事まとめなきゃ)があったんだろうけど。。
  • たぶんレース前にルートのブリーフィングは受けてただろうけど、名前が覚えられなかっただけだよね?
  • ボアッソンハーゲンが昔の選手の名前をぜんぜん知らないで、あきれられた話は読んだことあるけど、つくづく情報収集型ではないタイプなんだろう、、
  • 素朴さが抜けきらない彼の風貌を思い出すと、おらは大地の精霊の声とホイールのささやきが聞こえるからレース勝つのに坂の名前なんかいらねぇだ。みたいな想像をしてしまいました。。
                                • -

sent from W-ZERO3