tannenbaum居眠り日記💤

シロート観戦者による、おもに自転車(おもにシクロクロス)関連のすみっこネタブログです。

保守派

普段はやる気がない服装のくせに、外部との会議予定のあった今日は若干気を使い、膝丈のスカートにパンプス、ジャケットでおとなしくまとめて出勤した。キーンと冬晴れの今日、このところブーツかパンツスタイルが多いので外を歩くと脚が寒かった。通勤時はパンツをはいてオフィスで着替えればよかった。

  • 来訪した打ち合わせ相手の担当はサラサラロングヘアの美しい知的な女性だった。会議が終わり立ち上がったらスーツの下はブーツだった。。会議にブーツとは残念なり。
  • 同席した上司(おじさん)と会議後給湯エリアで。「・・・賢そうなヒトだったなあ(遠い目)」「その上、きれいでしたね。でも会議にブーツ履いて来たのが気になりましたよ」「・・・許容しますね私は。うん。」はいはい、なんだって許容するんでしょうよ。。先日やり手そうな中年女性(高級服地のスーツを着ていて、オーダーメイドかしら、と私は生地にみとれていた)がきたときは「あの手合いは要領だけはいいから要注意」とか散々言ってたのに。。