tannenbaum居眠り日記💤

シロート観戦者による、おもに自転車(おもにシクロクロス)関連のすみっこネタブログです。

西方にて、米粉パン屋とかコロンビアジャージ等と出会う

今日は県内のアウトレットモールにいく前に茶畑がいまだにところどころに残る街の道路沿いの店でサンドイッチの昼食をとろうと立ち寄ったところが、元米軍住居のところにお店がはいっているジョンソン・タウンという一角だった。
鯉ヶ窪 入間店 (koigakubo) - 新所沢/パン [食べログ]ここは米粉だけで(一部、小麦グルテン使用)作ったパンのお店だけど、軽いかんじがして、おいしい。ミネストローネと一緒にサンドイッチやハンバーガーを頼んだが、おいしかった。大きめのテーブルで相席したおじさんがココが米軍住居だったこととか、アウトレットより面白いよ、ということとか教えてくれた。
米粉シフォンケーキ。卵の香りが甘く漂ってきた。


娘とツボにはまった雑貨屋さんで、クッキー型を購入。週末につくるらしい。
で、アウトレット。もともと手頃なブランドがまたさらにアウトレット出店しているのは時代の反映か。
Columbiaの店にはいったら、見覚えがある青にちょっと黄色があしらわれたウェア類が。ああ、コロンビアハイロード時代のものだ。まんまレプリカジャージというより、ジャージと同じデザインで長袖シャツになったりしていた。自転車乗る用に透湿性のあるジャケットとかもハイロードのロゴいりのがあった。店員さんが「これ、なんのデザインだと思います?」と話しかけてきたが、「いまここのチーム、黄色と白のジャージですよね」といったらびっくりしていた(苦笑)

雑踏の中ハロッズのお茶をいただく。熱かった。