tannenbaum居眠り日記💤

シロート観戦者による、おもに自転車(おもにシクロクロス)関連のすみっこネタブログです。

ファンペテヘム、ガーミン・サーヴェロの春のクラシック用コーチに就任

http://www.sporza.be/cm/sporza/wielrennen/110214_Hushovd
Van Petegem signs as Classics Advisor with Garmin-Cervelo for Spring Classics | Cyclingnews.com
ファンペテヘムB&Bを経営、フルタイムで保険代理店もやっている上にOmloop Het NieuwsbladとTour of FlandersのオーガナイズにもかかわっていたことがGarmin-Cerveloへの就職の障害となっていたようですが、3月から4月終わりまでの期間限定でアドバイザーに就任するようです。

  • Hushovdと組んでどんな結果が得られるのかが興味深いです。フースホフトもたくさん彼から学ぶことがあると楽しみにしている模様。

http://www.sporza.be/permalink/1.725271 (動画)
これはtwitterで教えていただいたすこし前のベルギーのTVショウにゲスト出演したファンペテヘムフースホフト。(中々うちのPCではこの動画みられず、開けたら途中で止まる連続でしたがようやく観ることができました)
これをみている限りではファンペテヘムが一切英語を話さないので二人の意志疎通を危ぶむ声もあるようです。

  • 私はこの二人の組み合わせが人知を超えたレベルで化学反応を起こすような気もしています。
  • まあガーヴェロのクラシック部隊は外国人でもフラマン語が達者な選手揃い(すくなくともファラーとハモンドはペラペラなのを見たことがある。クリアーもたしか以前からコッペンベルク辺りに家があるから話せるはず)だから周りがなんとか通訳するかなー。
  • ツァベルがカヴの、というかHTCのアドバイザーに決まった時相性を心配したけど、案外うまくいってるし。
広告を非表示にする