tannenbaum居眠り日記💤

シロート観戦者による、おもに自転車(おもにシクロクロス)関連のすみっこネタブログです。

ヴァンスーメレンまつり

ちょうど昨日、今年このレースを現地観戦に行く予定だった自転車友達たちと「今日はコンピエーニュに居るはずだったのに残念の会」をしていた。そのときにヴァンスーメレンの滅私奉公ぶりの話がでて、勝ってもおかしくない能力があるのに自分のチャンスをあんまり狙う感じがないね、と言っていたところだった。いつもものすごく働いている彼が勝てたのは本当に祝福したい。

昨年のジャパンカップ、古賀志で。(以下photo:tannenbaum)

平地の交差点でも先頭。とにかく仕事する。

前日クリテの日は朗らかだった(写真をとらせてと頼んだのだけれど、彼はクレーン車のように背が高すぎて、どんな表情をしているのか顔が遠くてよくわからなかったけれど、撮影した写真を見たらすごく笑顔でびっくり。あと後方で笑ってるダッガン。彼にも声かければよかった)

  • 翌日レース出走前、テントエリアで見かけた彼は一転、シリアスそのものでよく集中していた。優勝候補を抱えてたから。


レース翌日、アートスポーツ(御徒町)でのサイン会、ファンサービス終了後、店内を興味深々に見て回っていた。ほかの選手はパーツ中心に見ていたようだけれど、彼だけはとくに監督と古い選手やレースの写真の前で熱心に眺めていた。レースでがんばりすぎたのか、この日の彼は脂分が抜けてしまってさっぱり風呂上りというかやつれ顔に見えた。。