tannenbaum居眠り日記💤

シロート観戦者による、おもに自転車(おもにシクロクロス)関連のすみっこネタブログです。

トンドの事故に居合わせたIntxaustiはツールで新人ジャージを目指す

http://www.cyclingnews.com/news/memory-of-tondo-spurs-intxausti-on
ドンドの不慮の事故の現場に居合わせたチームメイトのIntxaustiはツールメンバーに選ばれ、新人賞を目標に走るらしい。ツールに選ばれるだけのコンディションに持って行くには精神力が必要だっただろう。

  • シェラネバダで高地トレーニング中のガレージ事故で、トンドは彼の腕のなかで息を引き取ったらしいが、しばらくトレーニングできない状況だったところ、周りの支えで葬儀に出席、トンドにさよならと言えたのが立ち直るきっかけだったとか。
  • トンドは彼に新人賞ジャージを取ることは可能だと言ったらしい。そのとき二人でピックアップした有力どころはクロイツィゲルウラン
  • 昨年エウスカルテルからブエルタに出場、第15ステージでリタイアした彼は新人賞ジャージをトンドに捧げるため走りたい、特に気負いはなく、絶対勝てるとはいわないけれど、それを目標に走る、といっているらしい。

立ち直りを心配していたけれども目標をしっかり持って走っているようでよかった。
=========
あれ、新人賞ジャージ候補、ほかにどんな選手いましたっけ??いつまでもアンディシュレックのイメージが強い、、

広告を非表示にする