tannenbaum居眠り日記💤

シロート観戦者による、おもに自転車(おもにシクロクロス)関連のすみっこネタブログです。

フースホフトはガーミンを去る?という記事(7月25日)

Hushovd hints he's leaving Garmin-Cervélo - VeloNews.com7月25日の記事でちょっと古いのですがその後のニュースもないのでいったんメモ。

  • 今年の春クラシックでのさえない結果へのフースホフトの不満は、アシストのヴァンスーメレンを勝たせたパリルーベで頂点に達する。事前に(誰を勝たせるという)明確な取り決めをしないチーム戦略には同意できない。自分はアシスト選手でキャリアを終わりたくない。と地元メディアに語っていた。Usikker på om han blir i Garmin - Fædrelandsvennen写真、故郷で撮影したんでしょうか?水辺でリラックスしていていい感じ。。
  • 代理人Alex Careraは世界選優勝後にヴォータースとの間で口頭合意のあったボーナス未払いへの不満について言及していた。
  • その点につきツール前にヴォータース監督がVNに語った内容としては、世界選優勝後、ロンバルディアのレースの前日に食事をしたとき(それはすでに彼がヴォータースのチーム入りの契約をして6週間後)にフースホフトは世界タイトルを取ったことに対する追加の報酬を希望したが、ヴォータースはそれに対し現時点ではその支払いはチームバスを売り払わない限り難しい、追加のスポンサーを見つけることができれば希望に応えたいと言った、とのこと。
  • で、いまだに追加スポンサーが見つかっていないらしく、ヴォータースはそれでもフースホフトが残留してくれるといいが、と言っている模様。
  • VNがフースホフトにコメントを求めた時点では「とりあえず今はツールのことに集中したい。その後に考えたい」「決断するのにツール後1週間は時間が必要だろうね」とまだ気持ちが決まってい様子だったようですが。

============

  • そんなこといって、チーム支援があったからこそイエロージャージだって着られたんじゃん、とかいう意見とか
  • さびしいねえ、彼が去ると太陽がなくなるみたい。という感想とか
  • よくわからないけど雰囲気的にはやっぱり出て行くんじゃない?という予想とか

・・・いろいろなコメントを見かけますが、私は、Beyond the Pelotonの記録動画を見た限りでは、春クラシックのチームはそれなりにすごく見えるけれども、サーヴェロ時代のような求心力までは感じられず(そりゃ急造だし既存2チームの合併だし時間かかるから来年かなと思ってました)。

  • その後のツールでのステージ複数勝利、マイヨジョーヌの日々やそれを保ったチームの働きはすばらしいし、和気藹々と楽しそうに見えたけれどもそれよりもやっぱりフースホフトとしてはパリルーベで勝ちたくて仕方がなかったし調子もよかったのに、というところが一番ポイントではないかという気が。。まああのカンチェラーラとの睨み合い展開で前に居たヴァンスーメレンに行かせたのはチームとしてはアリだと思うんですが、春クラシックを通じてのチーム内優先順位の不明瞭さがフースホフトの納得を得られなかったと。
  • だからと言ってフースホフトをひきとめるためにチームバスを売ることなんてできないし(ヴォータースの例え話でしょうが)、お給料払う選手達も沢山抱えてるしで、マネジメントもつらいですね。

SKYとかBMCとかいくつか話があるようですが、この二つのチームだったらお金持ちそうでBMCなんかはクラシック部隊の体制が整って居そうな感じしますけど(赤いジャージを着ると民芸品になっちゃう(赤べこ?)のでどうかなと思いますがまあそれはどうでもよく)。、ここまで何度も優勝にトライしたサーヴェロのバイクでパリルーベに勝つ彼を見たい気もあり、
他の選手は皆さんガーミンに残留?個々の契約期間知りませんがやっぱりいまクラシック系選手過積載ですよね。。
(追記) サクソバンクも名乗りを上げて、交渉中らしい。
Transfert - Riis et la Saxo Bank aussi sur Hushovd - Cyclism'Actu

広告を非表示にする