tannenbaum居眠り日記💤

シロート観戦者による、おもに自転車(おもにシクロクロス)関連のすみっこネタブログです。

GVA Ronse2011 ジュニア表彰台 と、Meeusenの焦り?


先日のRonseで開催されたGVAトロフィーのジュニアレース。
GVA Trofee - Ronse 2011: Junior Men Results | Cyclingnews.com

1 Ben Boets (Bel) 38:04:00
2 Stan Wijkel (Ned) 0:00:08
3 Nicolas Cleppe (Bel) 0:00:22

みんな表彰台はFIDEAです。


Photo: (c)Luc Claessen

エリートのレースではFIDEAは表彰台にすら見かけなくなってしまった今シーズン。この子たちが筍のようににょきにょき育ってまたベルギーシクロクロス界もにぎやかになるんでしょうか。

同レースのエリートのリザルトトップ10

1 Kevin Pauwels (Bel) Sunweb-Revor 1:01:14
2 Zdenek Stybar (Cze) Quickstep Cycling Team 0:00:02
3 Niels Albert (Bel) BKCP-Powerplus 0:00:20
4 Tom Meeusen (Bel) Telenet-Fidea 0:00:54
5 Klaas Vantornout (Bel) Sunweb-Revor 0:01:00
6 Bart Aernouts (Bel) Rabo - Giant Offroad Team 0:01:11
7 Sven Nys (Bel) Landbouwkrediet 0:01:40
8 Marcel Meisen (Ger) Eddy Merckx-Indeland 0:01:44
9 Joeri Adams (Bel) Telenet-Fidea 0:01:51
10 Mariusz Gil (Pol) Baboco 0:02:08

Meeusenは昨シーズン、Pauwelsがチーム離脱のニュースに「自分がエースを張るのは荷が重過ぎる。」と悲鳴をあげるようなコメントをしていたけれども、今シーズンは悲壮感が漂うばかりで、焦りが見られて気の毒。StybarやPauwelsが表彰台トップ争いをし、Wellensがスターとして輝いている後ろで、のびのびと「僕、うまいでしょ?」みたいな走りを見せていた若者は、まだ上のジュニアの子たちと大差ない気持ちでまだ育成してもらっていたかったのではないのかな。。と思うとやや気の毒。

Photo: (c) ispaphoto.com
頑張ってはいるのですがねー。。マネジメントからもやいやい言われてるんでしょうかね。。
Tom Meeusen - WikipediaMeeusen88年生まれ。
まあ、そうこうするうちにJoeri Adamsがトップ10常連になりつつあるから、心配するほどのことはないのかもしれないけれど。

広告を非表示にする