tannenbaum居眠り日記💤

シロート観戦者による、おもに自転車(おもにシクロクロス)関連のすみっこネタブログです。

タイムラインを賑わせたJeremy Hunt氏

昨日のロマンディはスプリンター以外によるバンチスプリントで、パーシューターらしいスピード維持力を発揮したウィギンスが勝利。前日のプロローグもSky の英国人ゲラントトーマスの勝利だったし。
ウィギンスが2004年のオリンピックで個人パーシュート金メダルを獲得したときの動画↓

  • その前にウィギンスがメカトラを起こしたときほかの総合リーダー達が待たなかったので怒りパワー?なんていわれたり、ツールに向けてカヴは不要(自分のアシストだけでいい)というアピール、とか冗談が飛んでいたけれど、なかなか面白い光景だった。
  • ゴール後アスタナのティラロンゴがウィギンスを称えにいっていたのも、スプリント争い直後、と思うと不思議。キリエンカがスプリントにいた、とか(なんとなく彼が居ると余計に面白い。笑)
  • で、英国メディアがホクホクと嬉しそうにしているなか、たしかCW のアカウントが、「トレンドワードに二人のSKY の選手、ウィギンスとジェレミー・ハントが上がっている」、と呟いていたが、ハント?と思ったら英国の文化・メディア・スポーツ担当大臣?であるジェレミー・ハント氏が、ニューズコーポレーションがBSkyB買収を検討したときに不適切に機密情報をニューズ側に流したらしいという問題が生じていて、Twitter上でバッシングを受けていたらしい。

http://jp.wsj.com/Business-Companies/node_432774
たしか、自転車選手のジェレミーハントは、トルコに出場中。

広告を非表示にする