読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tannenbaum居眠り日記💤

シロート観戦者による、おもに自転車(おもにシクロクロス)関連のすみっこネタブログです。

Marco Pinotti はチームリーダー、TT狙い&保護者

BMCの "プロフェッサー" ピノッティ先生がジロ・デ・イタリアでは総合10位以内を狙うようだ。それが叶わなくても後半の個人TT に全力を尽くし、終盤は地元付近を通るので頑張りたいとか。そして、チームの目標はTT重視。トレンティーノでもフィニーとピノッティを擁してTTTで勝ったばかりなので、期待できそうですね。
http://www.bicycle.net/2012/bmc-racing-team-reveals-giro-ditalia-roster
チームにはほかに:

  • 春のレース好調だったバッラン(初のジロって本当ですか)、
  • プロローグで勝って、母国ノルウェーに近いデンマークマリアローザを着る、のとステージ勝利狙い、のフースホフト(ジロは2007年以来だとか。)。(ていうか、ジロにあまりこれ迄でていないので、ちょっと吃驚だけど、デンマークを通るのでというのと、あと、もしかしてチームをエヴァンスシフトに集中するためツールには出場しないこともあるとか?などと憶測、、)
  • あと、若手ではTT 得意で将来嘱望されるタイラー・フィニーや山岳系のスイス人マティアス・フランク。

Alessandro Ballan (ITA), Mathias Frank (SUI), Thor Hushovd (NOR), Taylor Phinney (USA), Marco Pinotti (ITA), Mauro Santambrogio (ITA), Ivan Santaromita (ITA), Johann Tschopp (SUI), Danilo Wyss (SUI)

BMC Racing aiming for Giro d'Italia time trials - VeloNews.com
フィニーは弱冠21歳で2回目のグランツール (先日のパリ〜ルーべでは15位)。プロローグと個人TT での好成績が期待されるが、経験豊富で沈着な36歳のピノッティがフィニーを第21ステージの個人TT まで生き残らせる役割も期待されているらしい。

  • ピノッティはエースだけど育成係も兼ねているのですね。、、


HTC時代、ジロでリーダーになり、マリアローザカラーのロゴのフレームと、ヘルメットをスペシャライズドから支給され嬉しそうなピノッティ。喜びつつヘルメットのサイズが自分用のMなのかチェック入れてる。

  • 作務衣を着て愛想よくお寺を案内してくれる和尚さんのような、すがすがしいイメージがあるのですが、なにげに女性にモテるという説も、、

=============

  • これまで、自転車選手にはイメージを裏切られることが多かった。感激の勝利、の純朴そうな苦労人→後日陽性判明とか、インタビューではお茶目で愛想良い→普段は気難しくて知り合いにしか返事しない、とか、儚げな王子様タイプ→女性関係がタイガーウッズばりだとか、練習ひとすじストイックなかんじ→酒乱の疑い、とか、優しそう→すれ違ったときに肩がぶつかりそうになったらチッ、という態度だったとか、ごつい顔→声がかん高いとか (左記の各事例は一般的なイメージで、特定の選手のことをいってるわけではありません(笑))、ええっ?となるネタには事欠かない。
  • 知的で温厚でフェアプレーな選手と言われているピノッティ教授だけはみためどおり裏表のない人であってほしい。。

こう言うパターンならあるかも、上品に銀縁眼鏡を掛けて書斎に座り、「我々に協力しないというならあの人はヤっておしまいなさい」とか部下に口調だけは優しく命令する恐ろしい組織のドン←暴走しました

広告を非表示にする