読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tannenbaum居眠り日記💤

シロート観戦者による、おもに自転車(おもにシクロクロス)関連のすみっこネタブログです。

やったー!Julian Deanのサイン

今回のJapanCup、私個人の最大の目的が
「ジュリアン・ディーンを間近にみて、ずっとお気に入り選手であったことを告白すること」「土産物をわたせば尚可」というものであったのでした。

  • 長い話はあとにして、宇都宮到着時からディーンに会いたいなー、と友人たちに言い続けていた私ですが、なかなか達成できず。しかし最後の最後、レース後サイン会でサインゲットし、ずっとウォッチしてました好きでしたと伝え、お土産を渡すことができました!

DSC_0994

  • 舞い上がっていたので本人に「おお、それはありがとう」と言われたことと、イメージどおりちょっと低くて太めの声が渋くて嬉しかったことしか覚えていないのですが、友人たちによると本人は驚きつつも嬉しそうだったらしいです。
  • サイン会の時間が限られて進行が心配な中「マキュアンと写真をとりたい人」だという前提で色々配慮してくださった女性スタッフの方にははっきり最初から言えなくてたいへん申し訳なかったです。。。えーマキュアンじゃないしー。とか口がさけても言えない流れで。大汗

DSC_1007

  • 人垣の後方から、じりじりと無理やり迫る望遠レンズに、やや怪しいものをみる視線

DSC_1026

  • しかし、サインゲット!歴代のHDDさがしても海外観戦でディーンを直接撮影できていたのは2007年ツールのチームプレゼンの写真のみしか発見できず。となりにフースホフトが大きく写っていたもので、ディーンだけトリミングすると異常なまでのアップにw

DSC_1001

  • 私が突進した真の目的が別の選手とわかっても、ふむ、よっしゃよっしゃと鷹揚にマキュアン御大も眺めていた模様です。。(あとで友達が教えてくれた)

DSC_1006
ちゃんと別府フミさんにも頑張ってくださいって言ったし。黄色フレーム眼鏡すてき。
DSC_1003
サインもらった超トリミングしまくり写真を見て、「隣り、これトールじゃないw?」とクレディアグリコルジャージの袖にあしらわれたノルウェー国旗をすぐにゆびさしたのはクリスチャンメイヤーかサルツバーガーだったでしょうか。サルツバーガー、気さくでした。

  • しかし、ディーンの走ってるところみつけられなかった。。。まあ登りで目立つ選手ではないにせよ。、動体視力だめです。。これからレース写真じっくり検証。
  • 協力していただいた皆様有難う。ディーンありがとう。
広告を非表示にする