読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tannenbaum居眠り日記💤

シロート観戦者による、おもに自転車(おもにシクロクロス)関連のすみっこネタブログです。

Eule In Your Team(あなたのチームにフクロウ爺さんを)

老マッサー、Euleじいさん!

(via: cyclingnews, 2007年3-Länder-Tour der Sparkassen Versicherungの表彰式で自分のニックネームと同じフクロウの巨大木彫りをプレゼントされ淡々とたたずむDieter 'Eule' Ruthenbergさん)

ドイツテレコムT-Mobile team)、HTCとずっとドイツチームの名物老マッサーとして活動していたEule(ふくろう)おじさん(おじいちゃん!)のサイトがあった。
Eule in deinem Team←トップページ。

  • トップページにはファビアン・ウェグマンのさわやかな笑顔。

Preise←価格表

  • あーつまり、いまはフリーになってるからスポットで仕事受けているんですね。
  • 1日169ユーロ、7日749ユーロで「チームあたりの料金」としている。日本でマッサージを受けたら1回1時間で7~8000円はするから、人数によっては(時間にもよるけど)世界的な選手たちをケアした熟練の技を受けることができるなら安いものではないでしょうか?
  • 技だけでなく、彼のフワッとした包容力というか、飄々とした癒し系な雰囲気に助けられた選手も多いのではないでしょうか。
  • 私は"Hell on wheels"の映画でツァベルのレーサーパンツのパッドの部分に丁寧にクリームを刷り込んではい、と渡すシーンが印象に残っている。

Fotos←写真コーナー。

Eule in your Team←ビデオコーナー。

  • T-mobileツール参戦時の内幕模様を記録した映画Hell on Wheelsから抜粋しているのかな。あの映画なかなかよかった。その中で、ツァベルのゴールを待って立ちつくずEule爺さんの姿がまるで母親のようだった(ゴール近くの落車にまきこまれてなかなかゴールに戻ってこなかったとき)

セキュリティチェックが必要ですFacebook頁。私はウルリッヒがFBで反応していたのでこのサイトの存在を知った。

LETZTES WE: EULE UND DIE YOUNG HEROES VON CANYON AUF MALLORCA | Facebook最近はマヨルカでCanyon チームの若者たちの面倒を見たのかな。

  • ともかく、じいさんがマイペースで仕事を続けられているようで、よかった。いつまでもお達者で。

*1:一緒に出待ちしていたフランス人の超ツァベルファンの女性はあくまで「現場主義」なので、レースで撮った生写真は多数持っているけれそ、ネットや映画をみていないせいかEuleじいさんのことは知らないようだった。

広告を非表示にする