読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tannenbaum居眠り日記💤

シロート観戦者による、おもに自転車(おもにシクロクロス)関連のすみっこネタブログです。

FIDEAのリストラとDanny De Bie監督を擁する新チーム結成の動き


(C)Telenet-Fidea Cycling Team
ビッグチームFIDEAは、大勢の才能あふれる選手を抱えてきたし、現在もそう。しかし直近のシーズンはStybarやPauwelsの離脱で勝利数には恵まれていなかった。このままだと何かが起こるのでは。スポンサーの堪忍袋も切れるのでは。と心配していたが、いよいよ選手の大挙流出が起こるかもしれないというニュース。
http://www.cyclo-cross.info/cyclocross/2013/08/26/adams-en-jouffroy-op-de-wip-bij-telenet-fidea/(8月26日付Cyclocross.info)

  • AdamsとJouffroyは年末の契約期間終了後更新はしない。とチームマネジャーのHans van Kasterenが発表。KasterenはエリートチームもユースチームもFIDEAはいま再構築の時期にきている、新規採用のためには放出することもやむなしと説明している。以前は8名だったチームも、今は25名。それで勝利不足であれば、やむを得ない話。なお、離脱が噂されていたRob Peetersも契約更新せずで確定。プライベートスポンサーとしての不動産業者の元にゆくという噂が根強い。なおジュニア?のAlessio Dhooreを採用するようだ。

DSC_0418
(Rob Peeters@2012世界選試走日。photo:tannenbaum)

  • そういえばArnaud JouffroyはFIDEAの若者チームにいたが、8月からアルゴスシマノのスタジエールになっているね。
  • Vastgoedservice | Goed geregeld dus!←これが不動産会社VastgoedservieのHP.不動産仲介業者のようだ。しかし大規模オフィスビルとか宅地デベロッパー的なというよりもあくまで個人向け住宅の仲介を扱っているようにみえるけれど、こういう会社にそこまでの資金力があるのかどうも解せず。。(まあ、もしかすると大富豪の会社のオーナーが多角経営をしていて、この不動産会社はその一角かもしれないけれどまだリサーチしていない。。)

http://www.cyclo-cross.info/cyclocross/2013/08/26/privesponsor-peeters-ook-geinteresseerd-in-bart-wellens/(8月26日付 Cyclocross.Info)

  • Peetersと不動産会社の契約はまだファイナルになったわけではなさそう。しかしFIDEA離脱ははっきりしている。そして、その不動産会社はWellens(Peetersと同時期の2013年末にFIDEAとの契約期間が切れる)にも触手を伸ばしているらしい。WellensはFIDEAとの延長オファーも受けておりまだ決めていないらしい。

http://www.cyclo-cross.info/cyclocross/2013/08/27/ook-de-bie-adams-en-baestaens-gelinkt-aan-vastgoedservice/(8月27日付 Cyclocross.Info)

  • 上二つの翌日に出た記事を読んでびっくり。Peetersのスポンサーとなる不動産会社Vastgoedserviceは、複数選手を抱えることになるかもしれない。
  • この記事によると、Bart Wellens, Joeri Adams(現FIDEA), Vincent Baestaens (現Crelan−Euphony) とYannick Peetersとも交渉中であり、指導者には、現在無所属?の、Danny De Bieの名前が上っているらしい。昨年末付でFIDEAの監督を辞任したダニー・デビーさん、浪人するにはビッグネームすぎるし、次の職についてアナウンスがずっとないのはどういうことだろうかと不思議だった。。

DSC_0682
(取材を受けるDanny De Bie @2012世界選U23レース後。)

  • Peetersに個人スポンサーの出現という話だったと思ったが、いつのまにやら新チーム結成の動きとなってきた。それも既存のビッグチームから複数引き抜きをして、という形。
  • さらに、この動きの仕掛人はRob Peetersのおじで現在オメガファーマ・クイックステップの Wilfried Peetersであり、当然結成の暁には息子のYannick Peeters(16歳)も加入することになるであろう。という話。そうか、Rob Peetersはそういう一族の出だったのか。
  • Wilfried PeetersWilfriedはマペイでムセーウのアシストをするなど石畳クラシック系の選手だった。パリルーベの表彰台を独占中の1999年、彼自身もパリルーベで2位に入っている。
  • Yannick Peeters息子のYannick.いまのところシクロクロスで立派な成績を挙げているようだ。今後もシクロクロス選手として育ててゆくつもりなのかどうか。。
  • Rob Peetersがこんな一族の一員だったとは知りませんでした。。おそるべし血族の力。
  • この中で何も噂のでていないTom Meeusen、FIDEAはやはり引き続きMeeusenで勝負し続けるのでしょうか。。もう一つ伸び悩んでいるMeeusenにまたプレッシャーが。。。

DSC_0526
(Tom Meeusen @2012世界選 エリートレース当日、レース直前の試走タイム。Photo:tannenbaum)

広告を非表示にする