tannenbaum居眠り日記💤

シロート観戦者による、おもに自転車(おもにシクロクロス)関連のすみっこネタブログです。

Nysのコメント「林の区間でミスするまでは勝てると」

http://www.sport.be/crelanaadrinkteam/nl/nieuws/article.html?Article_ID=672120&utm_source=rss&utm_campaign=sportbe_rss&utm_medium=rss
なかなか決しないNysとStybarの勝負に、終盤はハラハラしながら観戦しましたが、2位に終わったNysのコメント,

  • 2位に終わったのは悔しい。プレッシャーの中、林のセクションで落車してしまった。
  • Stybarが自分より勝っているとは思わないが、彼は偉大なチャンピオンだ。彼に負けた事は恥ではない。
  • ラスト2-3周回、わたしは強く踏んでいて、Stybarは付いてくるのがきつそうに見え、私は勝てると思った。しかし落車し、差を詰められ、回復するのに半周を要した。
  • 最終周回でチャンスを覗ったのだが何も起こらなかった。
  • Stybarはあまりシクロクロスを走っておらず、メンタル的にフレッシュだったと思う。それに比べて自分は皆が勝つ事を予想していた。この年齢で2位になれたことは誇りに思う。
  • シクロクロスのためにも、Stybarがもっとレースに出ることを望む。
  • とてもレベルの高い戦いだった。たかがロード選手にタイトルを取られたという報道はしないでほしい。現在の、この競技のレベルは非常に高い事を指摘しておきたい。

試走してみて、ギリギリのタイミングで出場を決めたStybarに攫われた感が拭えませんが、振り切ろうとして、振り切れない、シーソーゲームな戦いは双方あっぱれでしたね。。
Stybarにはアルカンシェルとった責任として、来季はもう少し出場してくれないかなと。。彼はロードのシーズンまっただ中な時期はかなりスレンダーで別人のように感じましたが、昨日はかなりガッチリ重量をもどしていたような。

広告を非表示にする