tannenbaum居眠り日記💤

シロート観戦者による、おもに自転車(おもにシクロクロス)関連のすみっこネタブログです。

世界選2016後のVan der Haarコメント


ゾルダーの世界選手権は最後まで手に汗握る展開。誰が勝つか?がわからなくてドキドキでした。よりによってVan AertのホイールにVan der Poelの足がすっぽり、だなどと信じられないアクシデントがあったのもありましたが、普段からレースをワクワクさせるのに貢献している、フェアプレーな攻めの姿勢の "ジャック・ラッセル・テリア" わんここと、Lars van der Haarには千載一遇のチャンスに。個人的にはタイトル獲ってもらいたかったかも。もちろん若武者Van Aertの強さは素晴らしかったんですけどね。
http://www.wielerflits.nl/nieuws/137599/lars-van-der-haar-pakt-zilver-zat-op-buitenblad-stomme-fout.html ←世界選振り返るVan der Haarコメント。

  • 優勝候補二人が絡まってロスした隙、よいペースで走れたが、自分にはあれ以上の加速はできなかったと。
  • 勝負を決した登りのセクションでなぜ脚が止まったかというと、ギアを変えていたつもりだったのに、見たらアウターにチェーンがあった。クリックしたはずだったが、致命的なミスを起こしてしまった。それ以外自分は何のミスもしていなかったのに。それがなかったら勝てたかどうかはわからないけれど、Van Aertは強かった。

というようなコメントをしていたようです。Van Aertが前に出た後の差のつき方が顕著だったので、どうした、もう気持ちが切れたのか?などと思っていたのですが、そういったことで勝負が分かれてしまったんですね。
=======

  • あと、ベルギーの観客が自国選手を応援するあまり逃げているときのオランダ人の彼にブーイングどころかビールまで掛けていたことについては、「彼らは恐れているんだ」と思うようにしていたのだそうです。
  • 曲りなりにもエリートのトップ選手が世界選手権のタイトルを争っているのですから、文化として会場でビールが販売されているにしても、プロ観客かもしれないベルギーの方々には下品な行動は抑えめにお願いしたいです。http://velonews.competitor.com/2016/01/news/worlds-fans-pelt-van-der-haar-with-beer-spit_394292
  • でもまだ24歳の彼なので、より若い強力選手たちはいるものの、またいずれタイトルのチャンスはあるのではと思いますが。

=======

  • さて、現時点のホットな話題として、彼の現チームTeam Giant-Alpecinとの契約期間が今シーズンまでということで、移籍先についてあれこれ注目されているようですが、現在の有力候補はMarlux-Naporeon-Gamesと言われていますね。現エースのパウエルスはどう思うんだろうか。。Nysがマネジメント入りするFIDEAだって彼がほしいのでは。。などと、色々注目ですね。

http://www.hln.be/hln/nl/952/Wielrennen/article/detail/2602249/2016/01/31/Van-der-Haar-in-gesprek-met-Marlux-Napoleon-Games.dhtml

広告を非表示にする