tannenbaum居眠り日記💤

観戦者の目による、おもに自転車(おもにシクロクロス)関連のすみっこネタブログです。

荷物を軽くしてくれるベルギーの郵便局バンザイ


ベルギー旅行中、このマークの看板と仲良しだった(というか、いつも目で探していた。苦笑)
ベルギー郵便局のオンラインショップの頁なんか可愛い
今回色々事前に助言頂いたベルギー旅の達人のお方もよく利用されるというのを聞いていたので、私も利用しました。ロンドンからブリュッセル空港に到着した時と、ゲントを廻ってブリュッセルに泊まった最終日の二回、小包を日本まで送った。いたずらに重たい本や新聞類、おみやげの安いが重い文具類、ベルギーでは不要の英国ガイドブックや資料、ツール観戦でゲットしたキャラバングッズや着ない服など。

  • PCやカメラ、各種充電器など、一人で持っていると重いが手放せないものが多かったので荷物を途中で減らせたのは大変良かった。為替のせいもあるかもしれないけど、英国の郵便局から送るよりかなり安かったような。
  • ブリュッセル空港の郵便局の窓口の兄さんは底抜けにお人よし顔の人で、「(箱のフタがイマイチきっちり閉まらないことを手で示しながら)荷物減らさなきゃ駄目?(涙目)」と訴えたところ、ニコニコ笑って荷造り紐でこちらで縛るからそれぐらいへいきだよ、といわれました。あとでネットで見たところベルギーでは窓口の人によっては「コレやりなおし、縛っておいで」と厳しくもういちど並びなおされるそうです。
  • ・・・だいたい1週間から10日で着くと窓口の人は言っていましたが、帰国してみると本当に届くか段々不安になってきました。帰国時成田の税関で別送品あり、と申告し控えをもらってきたので、届きさえすればそれを提示して受け取ることができるはずです。
  • どーせヨーロッパ内だからすぐ着くだろう、と思って9日にブリュッセルの空港から在えげれすのお友達に送った本はようやく先ほど(16日)届いたらしい。そんな遠くないのに、、遅い。。。

ま、日本に送ったものについてもまだ最初の便が約7日経過しただけなので、あまりびびらないように待ちます。

    • ちなみにヒースロー空港では空港内の郵便局は廃止されたそう。テロがらみの怪しい荷物の発送予防かなにかだろうか、、
    • ヒースロー空港内で荷物を送るならここしかない、と係員に教えられた、「カバン販売+各種発送サービス」のお店は送料が高く、私が在えげれすの友人にちっこい本を送付しようと思ったらその本代の10倍くらいの送料がかかることを知り、そんなちっこいのを送るだけだったら、ベルギーについてから郵送するのが安くていいよ、とアドバイスしてくれた。