tannenbaum居眠り日記💤

観戦者の目による、おもに自転車(おもにシクロクロス)関連のすみっこネタブログです。

突然目の前に警察のバイクが(TDU第3ステージ、第4ステージ)

  • だいたいコース上になんでポリスのバイクが置いてあるんだ。そんなんで選手の3ヶ月を奪っていいんかと言いたい。

http://www.cyclingnews.com/road/2009/jan09/tdu09/?id=/features/2009/greipel_crash_tdu09
http://www.highroadsports.com/news/278-Defending-TDU-Champ-Greipel-Out-After-Crashグライペルの落車は警察のバイクが停めてあるのが見えなくて突っ込んだらしい。

  • Allan Peiper監督によれば事故当時強烈な横風により集団は折れ曲がった形になっていてアンドレ(グライペル)は集団の先頭が見えなかった。おまけに前の選手たちの誰も障害物があるというシグナルを送らなかったみたいだとか。ちゃんと前も見えないし声も聞こえない厳しいコンディションだったのか。。Peiperは誰もわざとやったのではない、バイクの主も交通整理していたんだろう、そのときの風の方向、集団の隊形、そしてたまたまアンドレにあの事故が起こったんだ、と言ってるようです。
  • 病院行きになった4人のうちMichael Schär (Astana) は神経の損傷回復の手術を受けるけど、最悪肢の下半分の表皮の感覚を失うらしい(運動能力には差し支えなし)。

==========

  • 今日の第4ステージもアラン・ディヴィス。最初に突っ込んだのがグライペルで、あとから総合ジャージのアラン・デイヴィスも。しかしその後も勝利を重ねるデイヴィスと、最高12週間かかる脱臼のグライペル。まあ亜脱臼で骨の損傷はないらしいけれども痛かっただろう。
  • グライペルは競技をはじめてからすでに15回の脱臼(!)を経験しており、今度の手術も3回目になるのだとか。こういう激しいクラッシュがあっても、不運だったけど、忘れて、また来年オーストラリアに戻るよ!と語っている模様。

チームHPにある彼の紹介頁。いつもニコニコ君だけど恐るべき身体能力だとか。
==========

  • コロンビアはSt.4はレンショーで勝負したのか、5位。レンショーは昨年の優勝争いのライバルでエースのグライペルが不在のうちにアピールのチャンス。
  • なにげに総合ではコロンビアはヒンカピーよりロジャースが上にきていてびっくりした。文字ライブをみると逃げに乗ったり積極的みたいだ。100円貯金してるんだろうか。。
  • http://www.cyclingnews.com/photos/2009/jan09/TDU09/?id=/photos/2009/jan09/TDU09/TDU094/09_TDU_stg04_17←カチューシャは今日もよく働いたらしい。えらく大きい人と小さい人がいるように見える。。