tannenbaum居眠り日記💤

観戦者の目による、おもに自転車(おもにシクロクロス)関連のすみっこネタブログです。

まつりになるとでてくる人たち

RVVゴール地点、表彰式終了後、人々が家路に着き始める頃。

わーい、メルクスコスプレの名物さん発見した。ハーイ、っていったらハーイとにこやかに返事ありでカニバル(人食い)の雰囲気はなし。彼の場合、ややあちこちに出没しすぎなのか周囲の群集にはわりと空気のようにスルーされていた。


そのいでたちの意味がわからない人発見。

にわとりを二羽自転車の荷台に載せて、道行く人々にえさを与えさせていた。荷台には自分のほうをむけたカメラも設置されている。カメラは機能していないのかと思ったがなにやらケーブル的なものも接続されており、ますます解らない。イースターがらみの出し物なんでしょうか?
(モロッコで遭遇した水売り装束のおじさんはめずらしくてついカメラ向けると1000円くらい要求されるのだけど、そういうことをしているわけでもなさそうだった、、)
ほかの季節のときはほかの趣向ででてくるのか、、、上のメルクスと比較して、こっちのおじいさんのほうは何?何?と見るひとが多かった。

==========

表彰式直前、場内をさまよい歩く群衆(われわれ含む)。というか表彰台方面が見えないように柵が目隠しされている。もう渋滞するし出口はみえないしで。

同行の友人たちと「下手に柵の中が見えたら、人々が柵をゆすったり倒したりするから目隠ししてるのでは」という仮説を(苦笑)表彰式が見えるひな壇状の客席の裏を通るとき、ボーネンジルベールに対しダンダンダンダン!!!と強く強く足踏み鳴らして歓呼の声を上げているのがものすごい重低音の迫力でわれわれを圧倒した。ローマのコロシアムもこうだったのでは、、なんて。*1

*1:あ、でも浦和レッズ駒場スタジアムの雰囲気にも似てた