tannenbaum居眠り日記💤

シロート観戦者による、おもに自転車(おもにシクロクロス)関連のすみっこネタブログです。

ばってんファラー

別のことをしつつだった上に家に大型ゴキブリも出ただけでなく飛んだりしたのでまったくおちおち観戦できなかったのですが、そんなに言うほど圧倒的にコロンビアが有利なのかどうかは疑問に思いつつも、ふと気づくと少人数スプリントじゃなくて狭いところに大人数が押し寄せておわり。

  • ファラー、ずっと有望視されてきて、ことし春もカリフォルニアではカヴにも勝ってるし、レースでも期待を込めて名前をよばれ続け、ようやくの大きな勝利。以前、UKCS誌の彼の特集記事をみた友達が「ロード選手という雰囲気がしない。。プロレスの人ならわかる」とコメントしたとおり、なんかどかん、と大づくりな感じの長髪ボブヘアな写真が。でもその記事の時の写真よりは遙かに絞れて髪も切って顔も1周り以上小さくなった感じ。
  • ああー、国歌なのにキャップかぶったまま!やっとブレシェルに言われて?脱いだ。腕にサポーターみたいなのしてレースにでてたようですが、ポディウムではなんだか派手なイラスト風?のタトゥーがちらりと。
  • ツィオレックがなんだかおとなしい若者→おとなしい落ち着いた大人、になりつつあるなと思いました。彼をこういう一線のレースで見るようになって久しいように思ってたけど、まだたったの22歳なんですね。いい加減勝って下さい。。
  • グライペルは先日の混戦で降格になったことがまだ緒を引いているのかもなんておもいましたがあの道の狭さはちょっとしたことでうんと後ろにいっちゃうんだろう。