tannenbaum居眠り日記💤

シロート観戦者による、おもに自転車(おもにシクロクロス)関連のすみっこネタブログです。

デニフル、カリフォルニアで大物と二人で逃げるもパンク→落車

今朝もカリフォルニアじっくりみられなかった*1朝の録画を今ちょっと齧って逃げで大写しになるデニフルを見て幸せ。でもこのあとクラッシュしちゃうんだよねー(涙)。

↓【放送に出なかった怖いシーン】
http://yfrog.com/h8pm2bpj
フレイレと逃げていたのに、残り16kmのところでパンク→クラッシュ。チームカーに頭ひかれる寸前。
WannaFap - Free Porn←レオパード公式のレースレポ。

  • TVではパンクしてスピード落とすところしか映っていませんでしたが、まるでサバンナで小動物が決定的な危機に陥ったのを悟り絶望したみたいな表情でした。。(泣)
  • ウェイラントのために勝利を捧げたかったらしいですが、がっかりしすぎず、この後もあせらずお願いします。
  • なお、Jスポの放送が始まったとたんに逃げグループの中で二人並走しながら話すフレイレとデニフル。最初「オトモダチかしら?」と思ったアホな私でしたが、10人グループから、山岳ポイントでのアタックで抜け出そう、と話し合っていたのだそうです。ランデヴーのお相手としてフレイレ先輩に目をつけられたのは光栄でした。
  • しかし、その老若アタック(ごめん)がアクセルをかけたであろう決定的シーンをアメリカのカメラバイクは一瞥も映さず。山岳ポイントを確保したPat McCartyが振り向きながらペースを落としているシーンを延々と映す(おいおい。。涙)
  • しかし、ビッグチャンスだったところでの落車、気持ちのダメージが辛そう。調子よさそうだったので本当に残念。表彰台にも上れたかもしれないのにね。

=====(中略)=======

  • 表彰台。フレイレのヘルメットとった姿がイメチェンしていてちょっとびっくり。田舎で親戚一同が本家の座敷に集まったときに「お母さん・・あのおじさん、何してる人だったっけ?」「しーっ。あちこちを放浪する不安定な仕事してるんだよ。。」とか言われそうな風体に。。
  • 若者3人(サガン、ハワード、スウィフト)のステージトップ3表彰。スプリントで決まったステージとは思えないおとなしい人たちだなー。放送でなかなかハワードとヴァンガードレンが特定されなくてかわいそうだった(私もなかなか確信持てなかったけど)。若手の台頭がなかなか楽しい。
  • HTCは働いただけの報いを得ているが、ガーミンどこですか??

2011 Amgen Tour of California, stage 5, Casey B. Gibson gallery - VeloNews.comVelonewsの第5ステージフォトアルバム。憮然とした表情でリタイアする体調不良のフースホフト、タランスキーのためにほがらかに引いてみせるヘシュダルの写真。さらに車にひかれそうになった直後、体を起こし始めるデニフルの写真あり(個別写真へのリンクできませんでした。。)

*1:前日やってしまう予定だった今日賞味期限のささ身を蒸し鶏にして大根と練りゴマベースのたれで和えるという作業から手が離せず。

広告を非表示にする