tannenbaum居眠り日記💤

シロート観戦者による、おもに自転車(おもにシクロクロス)関連のすみっこネタブログです。

HTCハイロード、チーム終了の危機

噂はでてましたが、はっきりオーナーのステイプルトン氏が次期タイトルスポンサー探しが難航して眠れぬ夜を過ごしていると認めたらしい。
http://velonews.competitor.com/2011/06/news/htc-highroad-future-uncertain_179936
HTCとのスポンサー契約は今年一杯で終了。経営のプロのステイプルトン氏がついていて、チームはこんなに勝利数を挙げていて、毎年優秀な若者がどんどん育っている。なのにツールドフランスの期間中に来期以降のメインスポンサーがみつからなければ「チームの手仕舞い」をしなければならなくなる。

  • カヴェンディッシュの移籍が大きな問題なのではない。昨今の経済情勢と、次々と繰り返されるドーピング問題や過去に関する裁判沙汰。それでいくら成功しているチームであってもメインスポンサー探しが困難になっているとのこと。独自のドーピング検査システムを持ち、違反者を出して来なかったチームがこの煽りを食っている。
  • チームのタイトルスポンサーになればチームの名前に企業名が入れられ、シーズン中なんども名前を呼ばれ人目にふれることとなるのは、サッカーよりもスポンサーにとって宣伝効果がみこめる(例えばマンチェスター・ユナイテッドはいくら巨額の胸スポンサー料を払ってユニフォームに企業名を入れられてもチーム名自体はマンチェスター・ユナイテッドのまま)などとステイプルトンさんはアピールしています。

=======
自転車競技に愛をもって見ている人であれば、状況は以前とは違ってきているということがわかるはず。そういう人がスポンサー候補企業で発言力があるといいのですが。
=======
そろそろ自分は携帯の機種変更しようと思ってたけど、これでHTC乗り換えはなくなったなあ。。とせめてもの弱小消費者の抵抗(あれ、いまDOCOMOはHTC製のはなかったっけ)、、
=======
まあサーヴェロのときみたいにシーズンオフ直前にバンザイされるよりも早めに開示してくれれば、選出たちも考えようがあるというもの。現チーム終了を停止条件にほかのチームと移籍交渉するとか。

広告を非表示にする