tannenbaum居眠り日記💤

シロート観戦者による、おもに自転車(おもにシクロクロス)関連のすみっこネタブログです。

ピノッティはSKYかGarmin

HTCの解散のニュースに反応した、怪我から回復中のピノッティのつぶやき。*1

Whatever road I will take it'll always be HIGHROAD.Thu Aug 04 20:38:06 via Twitter for Android

(「どの道を選ぼうと、僕の進む道はいつもハイロード(王道)でありたい」)
Pinotti on the slow road to recovery | Cyclingnews.com
ジロでのお尻の骨の大怪我から長期間かけて回復中の「プロフェッサー」マルコ・ピノッティのCNインタビュー。

  • 1ヶ月以上入院、その後もベッドと松葉杖の生活、自転車に乗れたのはようやく10日前。戦列復帰は自転車に乗れなかった期間の二倍くらいかかるだろうが、HTCからなんとかレースに出ておきたいとか。
  • どうやらまだ明かさないけれど彼の次のチームはSKYかGarminになりそうな様子。国際的なチームで色々学びたいとか、自転車大国イタリアの人でありながらこういう人もいるんですね。
  • ネガティブなことを言っているのを見たことがないですが、今回のチーム解散にも前向きで穏やかに対応しているようでよかった。逆境に毒づいてみたくなることはなかったのだろうか。
  • ジロのチームプレゼンの前も、段取りが悪くて延々と待たされ不満タラタラ顔な選手たちの中で爽やかな彼の写真が印象的だった。
  • 大怪我の直後、一緒に搬送されたクレイグルイスはちゃんと意識があって話していると家族に伝えて、と呟いたり。
  • 何かで読みましたが、ネガティブな考えや言葉を口にすると血がドロドロになり、ポジティブだとサラサラで健康、美しくなれるとか。となると怪我も早く治るだろう。ピノッティさんはポジティブ健康法のお手本のようだ。

なおカヴについてのコメントでちょっと面白いと思ったのは彼が周囲に要求が厳しいことで総合狙いの選手も含めてチーム全体のモチベーションが高まっているというもの。私もカヴはリードアウトマンの能力を最大限に引き出してる(じゃないとうるさいw)ような気がしますが、どうでしょう、。

*1:http://publitweet.com/blog/2010/05/05/blackbird-bookmarklet-publish-a-tweet-in-html/ブックマークレットを使うと正確なつぶやかれた日時がでる。blackbird pie だとさっきつぶやいたという表示になって不正確。

広告を非表示にする