tannenbaum居眠り日記💤

シロート観戦者による、おもに自転車(おもにシクロクロス)関連のすみっこネタブログです。

きっかけは名前がわからないこと

先日試走の日のエントリで言及し、名前を教えてもらって知った若い選手、泣きそうな困り顔の人、Laurens Sweeck.(読み方わかりません)
DSC_0333
Laurens Sweeck
身内に選手が多いようだ。
Alfons Sweeck

  • おじいさんAlfons Sweeckは1950年代後半〜60年代にかけて、ミルクレース(現在のツアーオブブリテン?)やブエルタでステージ勝利している。

本人は2010年ジュニアのKoksijdeやKalmthoutなどを勝利している。昨年はジュニアのベルギーナショナルチャンピオンをはじめ以下の勝ち星が記載されている。

  • 2011 1e in Hoogerheide, Cyclocross, Junioren (NED)
  • 2011 1e in Middelkerke, Cyclocross, Junioren (BEL)
  • 2011 1e in Valkenburg, Cyclocross, Junioren (NED)
  • 2011 1e in Provinciaal Kampioenschap Antwerpen, Cyclocross, Beloften, Belgi〓, Rijkevorsel (BEL)
  • 今回の世界選はU23カテゴリで5位。

DSC_0548
DSC_0498
困った顔してても強かった。
そんな彼が先日のSuperprestige Hoogstraten U23カテゴリで勝利していた。
Superprestige Hoogstraten 2012: U23 Men Results | Cyclingnews.com
世界選優勝者が6位に沈みほかの有力勢がマークしあう中比較的幸運な勝利だったという記事がでていた。まだ18歳。

広告を非表示にする