読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tannenbaum居眠り日記💤

シロート観戦者による、おもに自転車(おもにシクロクロス)関連のすみっこネタブログです。

湘南ベルマーレシクロクロス 観戦してまいりました(その2 マスターズ、女子、C1)

  • さて。

DSC_5715

  • ピットはこちらです。

DSC_5753

  • マスターズがスタートしました。

DSC_5765

  • わらわらと去ってゆく集団を見送ると

DSC_5776

  • カテ2の表彰です。次のカテゴリーが走り出してから表彰をやってしまうというのは、関西シクロクロス方式でしょうか。
  • それまでいた場所から、スタートゴール地点を挟んで、食べ物や物販の移動販売車エリアを超えると反対側には急坂くだりの撮影好適スポットがあるとお友達からの情報が。

DSC_5826

  • 疾風のように駆け抜ける女子。あれ、こんな強い若い人いたっけ?と思ったら武田和佳選手。高校生だそうです。近頃成長著しいとの話。

DSC_5828

  • 後方に鉄橋。ときおりロマンスカーが通過する。
  • なんておもってたら。

DSC_5837

  • ぶわっ、と一瞬で通り過ぎた!えっ?(写真で伝わらないのがもどかしい。)
  • マスターズのスタートリストを見たお友達が、ああーこの人が出てるのか、この人強いよといっていた、小田島選手。

DSC_5835

  • すっごい、目が覚めるように速い。切り裂くようです。早さが伝わる撮り方ができておらず申し訳ございません。

http://shonancross.net/wp-content/uploads/masters-women_result.pdf ←マスターズクラス唯一4分台のラップタイムを出している。。ちなみにカテ2も4分台は1名のみ(大橋選手)、カテ1は多数いたけれど。
DSC_5845

  • あちこちのマスターズクラスの表彰台でお見かけする富田選手。

DSC_5791

  • 毎周回、小田島選手の速さを堪能します。写真でその雰囲気が出なくてすみません。とにかく、フレームに収めるのがタイへンでした。

DSC_5852

  • 綾野さん!

DSC_5833

  • おこちゃまたちの視線。パパが出ているのかな。

DSC_5861

  • 選手の接触で抜けた杭を、自分で木槌を探してきて打ち込むメイチンさん。メイチンさん落車した選手のコース復帰も手伝ったりまめまめしく自主的に働いてらっしゃいました。

DSC_5905

  • とか言ってる間にレースは終わり、残るはカテ1ですよ。

DSC_5919

  • 選手のコール。

DSC_5933

  • いっせいに踏み出すこの一瞬が好きです。

DSC_5943

  • いった

DSC_5961

  • きたー

DSC_5986

  • 並んで下ってくるとかっこいいですね。ちなみにこのお二人はシケインでバニーホップをして皆を沸かせていました。伊澤一嘉選手と鈴木祐一選手。

DSC_6011

  • 先頭争いはこの二人。今季絶好調の合田選手と成長著しい前田公平選手。前田選手はルイヴィルのシクロクロス世界選手権に出発する3日前なのに出走ですよ。

DSC_6016

  • わたしにこの場所を教えてくれた人が毎回写りこんでいますが、これもレース風景の一部です。

DSC_6052

  • 撮ってみて、あとでふと気づくとかっこいい写真になりやすい高倉選手。フォームと骨格が良いからでは、と最近ギャラリーの間で話題に。レース写真愛好家の皆様はこの人を狙ってみましょう(笑)

DSC_6142

  • 筧選手がバイクを押してランでやってきます。。

DSC_6147

  • 植え込み越しに撮ってみたり。

DSC_6191

  • 先頭争いはつづく。

DSC_6177

  • ほらまた忘れて、ただ撮ってた。フラッシュ撮影+流し撮りをしてみました。ううーあんまりダイナミックじゃないなあ。

DSC_6231
DSC_6236

  • 先に入る人がイン側とも限らないのですね。それまで走ってきたライン次第ですかね
  • この前後に下った拍子に前田公平選手のリムが割れたという話が。ああっ、世界選直前なのに〜。

DSC_6317

  • ふかふか、よく毛並の手入れがされているシベリアンハスキー。おばあちゃんです。と飼い主さん。
  • ここで。、、

DSC_6333

  • 野点、ではなく、ビアグラス片手に優雅に観戦するシクロクロスの鬼(カテ2を走ったあと、自宅に戻って自転車を乗り換えて椅子とビールを積んできたらしい)に遭遇。
  • ・・これ以降のレース展開は、ご相伴したためによく覚えていません(苦笑)

DSC_6411

  • ビールを掲げて沿道すぐ横に陣取る「鬼」に「おう、がんばれ」、とか言われたレース中の選手はたまったもんじゃない。「心が折れそうになった」そうです。苦笑

DSC_6385

  • このころには、下のシケインを合田選手が周回遅れの鈴木選手と一緒になって走行する姿が。

DSC_6417

  • ここの区間、ビール臭が。。とかおもってませんよね。

DSC_6428

  • ここのヘアピンキャンバ―をカテ1の選手が上手に通るのを見るのは楽しかった。抜き去るポイントにも。

DSC_6432

  • 逆光写真が最近好きなのですが、この時はほろ酔いでいい気分で沢山シャッターを押してしまいました。撮れた写真は酩酊した感じの視線です。←かえってよいかも
  • 最後つらそうな顔になっていた池本選手はバーエンドで胸を強打し、また肋骨にヒビがはいってしまったのだとか。でも前回のよりも軽傷らしい。

DSC_6449

  • レース後、勝利者のポーズを決める合田選手を後ろからポン、として声をかける中間選手。合田選手はこのあとに開催されたエンデューロに単独参加、どうしてそんなに走るのかという質問には、ロードシーズン前に少しでも走りこんでおきたい。とのこと。

DSC_6457

  • がらぱさんと前田公平君。

DSC_6462

  • スティバ君、また会えたね。

DSC_6492

  • 筧さんの販売車で購入した評判のBucyoマフィン、。本当においしかった。コーヒーもおいしくて二杯もいただいてしまいました。リーズナブルだし。http://www.bucyocoffee.com/
広告を非表示にする