読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tannenbaum居眠り日記💤

シロート観戦者による、おもに自転車(おもにシクロクロス)関連のすみっこネタブログです。

Cofidisをシーズン途中で退団したSteve Chainelの立ち上げるフランスのシクロクロスチーム”Team cross by G4"

フランスにシクロクロスのコンチネンタルチームが誕生する(した)らしい。
DSC_0693
DSC_0513
(Photo: tannenbaum)
2012年シクロクロス世界選、試走時のフランスチーム。一枚目の左側と二枚目の振り向いている中央の選手がSteve Chainelか。
=========================
http://www.vosgesmatin.fr/sport/2015/08/22/nouveau-defi-pour-les-chainel
今回中国に遠征してきている有名選手について確認中に目にした情報(フランス語の英語訳を見ながらなので、もうひとつおぼつかないけれど)。

  • これまで、ムレイやガドレ(その後ガドレはロード中心になった)のようにフランス人のシクロクロス選手はロードのチームに在籍し、夏場はフルにロード(それもフランス人選手はグランツールを走る人が多いような)を走って冬場はワールドカップを中心に有力選手として走る印象だった。
  • Steve Chainelもその一人で、FDJ, Ag2Rと在籍しながらそのような生活をしていて、ジロやブエルタを走っていた。しかし今回、所属していたCofidis(今年はじめから在籍)と双方合意の上で契約を解除し、ロード選手としてはピリオドを打ち、夫人で女子の有力選手Lucie Chainel-Lefevreとシクロクロスのコンチネンタルチームを立ち上げることを8月中旬に発表していた。
  • そもそも自分は、シクロクロスで国内ジュニアの選手権を獲ったことでロード選手への道が開けたので、元のホームに戻ることになるというようなコメントを。本人、ツール出場を目指していたようだが、かなわずでのロード選手としての引退となった。
  • それで、先日の諏訪さんの写真では見慣れないジャージ姿だったんですね。

(Photo: 諏訪さん)
https://www.facebook.com/pages/Cross-Team-by-G4/416306711891479 ←チームのFBページ

  • 当面は女子で2011−2013フランスチャンピオン、昨シーズンのワールドカップ総合4位の夫人、Lucieと二人で走るが今後ジュニア、アンダー、シニア(エリート?)の選手を加えてゆくとコメントしている。

http://www.veldritkrant.be/nieuws/2015-08-21/steve-chainel-by-g4-moet-frans-topteam-in-het-veld-worden

  • レースはまずはワールドカップと、フランスのシリーズ戦Coupe de France とスイスのシリーズ戦EKZ Crosstour、ベルギーのメジャーなシリーズ戦については招待されるのを待つしかないとか(そしてベルギー外の選手にあまり空席はない)。
  • 皮切りは中国とベガス。
  • フランス人のプロのシクロクロス選手のためのチームがないから、世界チャンプのフランス人Pauline Ferrand-Prevotも外国チームのために走らなくてはいけないし、有望なVenturiniのような若者もロード選手になるしかない。というような状況についてコメントしていたらしい。
  • 初年度は夫婦そろって無給で走る覚悟らしい。
  • 日曜日の北京のレースでもBosmansに伍して勝つ気まんまんな様子だったらしいChainelのチャレンジに注目したい。
  • なお今回のQiansen TrophyにはEmilien Viennetという若いフランス人選手が出場している(第一戦は19位、5分52秒差)。彼は昨シーズンまでFDJ所属のプロチーム選手だったが、現在はAVC AIX EN PROVENCE TEAM というアマチュアチームに所属。このViennet君はChainelのチームに入らないのかな?
広告を非表示にする