読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tannenbaum居眠り日記💤

シロート観戦者による、おもに自転車(おもにシクロクロス)関連のすみっこネタブログです。

二連戦でヨーロッパ本格開幕、Neerpelt とKalmthout

なんとなく本格営業開始の感じがするKalmthout (前ワールドカップ)が終了しています。前日も豪華面子でGP Neerpeltも開催されました。いえ、土曜夜Neerpeltみて日曜日朝から午後まで吉見でGP Mistral現地観戦してクタクタでしたが茫然と日曜夜のKalmthoutもゴールまでストリーミングはつけていたのですよ。。意識は薄れていましたが。

【まずNeerpelt】
以前FIDEAがスポンサーしていたシリーズ戦は名前が変わったようです。

Sven Nys, Nikki Harris Show Their Form at Soudal GP Neerpelt - Cyclocross Magazine - Cyclocross News, Races, Bikes, Photos, Videos

  • Nysがかなりのタイム差をつけて独走、アルベルトが追いついて、このままアルベルトかな、とおもったのですが、Nysはけして切れませんでした。
  • スプリントはNys逃げていたしどうかと思ったらNysが取ってびっくり。直前のスイスのレースだったでしょうか、順位がよくなかったのですが、一気に本調子になったのですかね。急坂を上りきるところ、他の選手が降りるときにくいっと美しく上りきった姿には見とれました。アルベルトも準備万端でなにより。
  • 直前の当日記エントリで、4強の一角に入りたい宣言をしたのをとりあげたばかりのFIDEAの若きエースMeeusenに注目していたのですが、なぜかだんだん姿がみえなくなって、一緒に前にいたPeetersも見えなくなり、かわりにベテランWellensが振り返りながら追走グループの前を引く、という展開でした。
  • 追走集団にPauwelsとKlaas Vantornout二名を送り込んでいたSunwebはもうちょっと攻撃的になってもよかったんではないかなと思いましたが。。パウエルスがさほど調子が上がらなかったのでしょうか、かわりにBKCPのDieter Vanthourenhoutが4位というのは、おお、と思いました。

ところで、Neerpeltのリザルトですが、あからさまにベルギー人ばっかりじゃん!とおもいきや、9位以下はそうでもありません。案外国際的です。

  • 1 Sven NYS BEL 56:41:00
  • 2 Niels ALBERT BEL 56:41:00
  • 3 Klaas VANTORNOUT BEL 57:06:00
  • 4 Dieter VANTHOURENHOUT BEL 57:12:00
  • 5 Kevin PAUWELS BEL 57:20:00
  • 6 Bart WELLENS BEL 57:20:00
  • 7 Bart AERNOUTS BEL 57:55:00
  • 8 Tom MEEUSEN BEL 58:04:00
  • 9 Marcel MEISEN GER 58:07:00
  • 10 Radomir SIMUNEK CZE 58:07:00
  • 11 Rob PEETERS BEL 58:07:00
  • 12 Wietse BOSMANS BEL 58:24:00
  • 13 Gerben DE KNEGT NED 58:26:00
  • 14 Arnaud JOUFFROY FRA 58:32:00
  • 15 Thijs VAN AMERONGEN NED 58:37:00
  • 16 Jim AERNOUTS BEL 58:54:00
  • 17 Francis MOUREY FRA 59:05:00
  • 18 Philipp WALSLEBEN GER 59:34:00
  • 19 Vincent BAESTAENS BEL 59:41:00
  • 20 Joeri ADAMS BEL 59:50:00
  • 21 Thijs AL NED 59:52:00

以下略

タイス・アルは登録カテゴリーがちがうかもしれないのですが、このレースは出場。

【とりあえずKalmthout。】
あまり記憶がないのでした、、(笑)
Cyclocross Bosduin Kalmthout: Nys Again Bests Albert as Van der Haar Shows He's Ready to Play - Cyclocross Magazine - Cyclocross News, Races, Bikes, Photos, Videos
Sven Nys takes second victory in two days in Kalmthout cyclocross

  • 前日のNeerpeltと同じアルベルト対Nysのゴール勝負。でしたが、Meeusenがようやく結果に結びつきました。前の2強からは最後やや遅れがちでしたが。
  • ストリーミングのカメラがずっとMeeusenを追っていたようにみえるのは、わたくし同様、次世代の台頭を祈る気持ちからなのかどうなのか。

動画がうまく見つけられなかったです。。

Rank Name Nat. Result

  • 1 Sven NYS BEL 56:14:00
  • 2 Niels ALBERT BEL 56:14:00
  • 3 Tom MEEUSEN BEL 56:14:00
  • 4 Lars VAN DER HAAR NED 56:27:00
  • 5 Bart WELLENS BEL 56:27:00
  • 6 Kevin PAUWELS BEL 56:27:00
  • 7 Radomir SIMUNEK CZE 56:50:00
  • 8 Bart AERNOUTS BEL 56:50:00
  • 9 Francis MOUREY FRA 56:50:00
  • 10 Rob PEETERS BEL 56:57:00
  • 11 Vincent BAESTAENS BEL 57:18:00
  • 12 Klaas VANTORNOUT BEL 57:28:00
  • 13 Jan DENUWELAERE BEL 57:33:00
  • 14 Lubomir PETRUS CZE 57:33:00
  • 15 Philipp WALSLEBEN GER 57:33:00
  • 16 Micki VAN EMPEL NED 57:40:00
  • 17 Jim AERNOUTS BEL 57:40:00
  • 18 Niels WUBBEN NED 57:49:00
  • 19 Martin ZLAMALIK CZE 58:04:00
  • 20 Mariusz GIL POL 58:40:00
  • 21 Eddy VAN IJZENDOORN NED 58:55:00
  • 22 Gianni DENOLF BEL 59:11:00
  • 23 Egoitz MURGOITIO REKALDE ESP 59:28:00
  • 24 Bart HOFMAN BEL 59:42:00
  • 25 Stef BODEN BEL 1:00:10
  • 26 Dries PAUWELS BEL 1:00:10
  • 27 Alexander REVELL NZL
  • そしてエリート昇格後初の欧州での大きなレースデビューで注目されていたU23世界チャンプLars VAN DER HAAR。ラボバンクジャージ姿の彼はダントツに小柄。当初からずっと前の方をキープし、先頭争いからは遅れたものの、追走のワレンスとパウエルスの3名のなかからゴール前前にでて4位。エリートクラス、一流選手のなかでこのデビュー成績はすばらしい。本人も嬉しかったようで、そういうコメントがでていました。
  • パウエルスはまだな感じなんでしょうか。これから調子を上げて来てくれないと物足りないですね。
  • バルト・アルノウツのレース前笑顔に大変癒されました。今年はAAドリンクジャージなので青緑の彼に見慣れなくては。
  • 二戦見て、ワレンスが予想よりも調子悪くないように思えました。
  • 若手の選手、ほかにどんな子が成長してくるかなーというのもチェックする楽しみ。世界選で激闘をみせてくれた砂地では最速だった Vincent BAESTAENS 君とかも台頭が待たれますね。
  • あれ、完走していませんがニュージーランドの選手がいますよ。


広告を非表示にする