tannenbaum居眠り日記💤

シロート観戦者による、おもに自転車(おもにシクロクロス)関連のすみっこネタブログです。

MTBO世界選リトアニアみやげ話

臼杵レーシングの綿貫さんの家に、MTBO(マウンテンバイク・オリエンテーリング)世界選手権に出場しリトアニアから帰国したばかりのもりごんこと森美穂子選手が「預けていた植木を引き取りに」来るというので私もお帰りなさいを言いに行ってきました。

マウンテンバイク・オリエンテーリング - Wikipedia

マウンテンバイク(MTB)に乗車してオリエンテーリングをするスポーツ競技。国際オリエンテーリング連盟(IOF)が公式に推進しているオリエンテーリング4種目のひとつ。バイク競技の体力、持久力、技術と共に、MTBに乗車したまま高速で最良のルートを選ぶ厳しい判断力が求められる[1]

地図を読みながら、MTBに乗ってオリエンテーリングをするらしいのだが、いろんな能力が求められそうで難しそうな競技だ。

DSC05137


もりごんといえば、冬のシクロクロス会場で糖分控えめの特製しるこを配布するL1選手として一部で知られているが、長期海外出張が多く、インドネシアのような国の見たこともない珍しいお菓子を頂いたこともある。異文化、初めての土地に対しての適応力は相当なレベルと見た。そんな彼女がMTBO世界選手権に出場するというのは違和感ないイメージだった。

DSC05140

とりあえず、わたしの家の庭で摘んだハーブ入り花束を差し上げてみました。ハーブの「タンジー」(虫が嫌う)の花の匂いを深々と吸い「菊の花の真ん中の匂いがする…」という天然資源系薬学の研究者。
着ているTシャツは、向こうでフランスチームの選手たちから、日本製のサイクルジャージが高品質なので自分たちのと交換してくれという申込があり、もりごんはブカブカサイズのジャージより、このぴったりのTシャツを選んだのだそう。かなりレアだし、とても似合ってますね。

DSC05142

・渡された地図に書いてあるチェックポイントを番号順に回る。

・小さいレシートのようなものはゴール後センサーが感知したチェックポイント通過時刻が打ち出されるもの。
・ちゃんと番号が打刻されないものがあるのは男子など別カテゴリーのレース用のチェックポイントに反応してしまったときに出るのだとか。

・最近のポイント通過確認の方式は選手の指に装着されたセンサーがチェックポイントから1メートル以内に近づいたら自動記録される。アクションが不要なため却ってそのポイントはちゃんと通過したのに、無効になってしまう。という悲劇が起こる可能性があり、要注意らしい。

・以前のように紙に穴をあけたり、チェックポイントにある器具にセンサーを入れたりの動作が要求されていたほうが逆に記録が確実に残せたのかもしれない、という話。


カーナビゲーションGoogleマップNAVITIMEのアプリが道案内してくれ、地図情報を頭を働かせて読み、自分がどこに居てどこに向かっているのか認識する能力が人類から失われつつある時代。
紙の地図でできるだけ自転車で速く回る、ということは、競技というプレッシャー下でその能力を再生させることができるのかもしれない。地図の読めない女こそ、すべき競技なのではないだろうか。(飛躍)

・この競技の本場は欧州。欧州ではMTBは広く普及しており、こういう競技をできる裾野が広いということらしい。街でMTBOのレースが通過しても、わかっていて見ている市民も多く、あっちあっち、とおせっかい(苦笑)を入れてくる人もいるそう。

・今回のリトアニアのコースは大変難易度が高く、もりごんはいままで出場した世界選の中で一番くたびれてしまい、休息日はひたすら寝て過ごし、買い物に出るチームメイトを見送って翌日のレースに備えたらしい。それでも晩御飯を皆と食べたら回復した、というところはさすが。

・そんなに途中寝込むほど疲れたのにレースを走りきり帰国後休まず出勤、日曜日のこの日は渡良瀬TTに出る知り合いを応援しに自宅から往復140kmを自走した、帰りは思ったより疲れちゃって・・と淡々と話していた。笑。

MTBO日本チームは会場となる国の文化も体験するというのを心がけているらしい。リトアニアは予想以上に石造りの風情ある街が美しく、食べ物も美味しくて驚いたそう。旧ソ連でも、豊かな土地らしいですものね。

DSC05135

ノンアルコールビールの素。といっても粉を水に混ぜてできあがり、ではなくて、瓶の中で溶いて、紙のフタをして発酵させないと飲めないらしい。。

DSC05152

綿貫さんが自分で育てた六条麦を収穫して自分で焙煎した麦茶(ひとことで書けてしまうが、完成するまでにとてつもない手間がかかる)を飲みながら、どういう果物を干したら美味しくなるかとか、リトアニアのマンホールの模様と日本との違いとか、地衣類って食べたことある?まずいよ。という普通の女子トークではあまり考えられない会話をしてお開きになった。

DSC05120DSC05157

かわいいケーキ?やエコバッグのお土産、ありがとうございました。


f:id:tannenbaum:20170905120821j:image