tannenbaum居眠り日記💤

シロート観戦者による、おもに自転車(おもにシクロクロス)関連のすみっこネタブログです。

ひきこもり2

昨晩のうちに職場の必要部署にメールしていたが、私が家族でも本人でもはじめての例らしく、先方もバタバタさせてしまった。今はA型判定をそれ以上新型かどうかの検査まではしないことになっているということを確認したのち、小僧の熱がおさまって2日間までは自宅待機の指示がでた。。

  • 暫く会社のメールにアクセスして、あれこれ仕事上の連絡をしたり、電話したりで小僧をほうっておいたが、「まだ7度5分ある。。なおらないなあ」とがっかり。午後に突然熱が下がり始めて、急にほっとする。小僧も最初はNHKの子供番組をぼーっとみていたが、だんだん普段のゲームをしたがってきたので、適当なところで寝かせるが、暫く寝るとまたニヤニヤしておきてきてまた遊んだり友達にメールしたりしていた。学校は治癒証明を病院がだしてくれるまで登校禁止。月曜日まで出ない。
  • 娘はいっそ早いうちに発症してしまいたいらしい。小僧が熱の高いときに「この犬にうつせば、治る」と弄り回していた柴犬のぬいぐるみを「私もうつりたいから」とぎゅうと抱っこしたりするので叱ったが困ったもんだ。先日の一瞬の熱っぽさで感染というのは、、大人じゃないから、無理かなあ。私は感染したのかなあ。同じ部屋でずっと一緒にいて一瞬調子悪かったし。
  • ネットで見てみると、40代以上は家族を看病しても発症しなかったり、軽い場合が多いらしい。50代はかなり免疫があるらしい。
  • 実感としては、小僧が2-3年前にかかったインフルエンザらしきものと比べてちょっと楽なくらいだったかも。。まだ安心できないけど。